Tatehito's Programming Blog

モダンになりたいエンジニアのブログ

【技術書感想】『はじめて学ぶソフトウェアのテスト技法』

ソフトウェアのテストは事前に作成したテストケースに従って実施(またはテストコードを記述)するのが一般的です。(*1)つまり、「良いテスト(=ソフトウェアの品質向上に貢献するテスト)」が実施できるかはテストケースの品質に依存してきます。 これま…

【Rubyで競プロ】よく使う、標準入力を扱う方法あれこれ

はじめに 最初はRubyの勉強のために始めた競技プログラミング(以下競プロ)ですが、最近はほぼ趣味として取り組んでいます。いずれは競プロに適しているとされる、コンパイル言語のC++で取り組んでみたいとは思っているものの、まだRuby学習中の身なのでし…

新作ポケモン『ソード・シールド』の気になる新要素をまとめてみた

今回は非ITネタ(ゲームなのでITっちゃITですが)です。 過去作は初代からすべてプレイ済みで、ポケモンの名前でしりとりできるブラウザアプリを自作してみたりと、それなりにポケモンが好きな僕です。 いよいよ、ポケモン新作『ソード・シールド』の発売ま…

【技術書感想】スクラム開発の入門書『SCRUM BOOT CAMP』

今回はアジャイル開発手法のひとつである「スクラム開発」の入門書『SCRUM BOOT CAMP THE BOOK』を読んだので、その感想をまとめます。 SCRUM BOOT CAMP THE BOOK作者: 西村直人,永瀬美穂,吉羽龍太郎出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2013/04/13メディア: Kin…

【Kindle月替りセール】セール対象のIT・システム開発・テック系書籍ピックアップ(2019年9月)

Amazonでは毎月、Kindleの電子書籍を対象に月替りセールを行っています。 高価な技術書も、Kindle月替りセールを利用すれば割安で読むことができます。9月のセール対象となっているIT・システム開発・テック系書籍をピックアップしてみました。 ......と言い…

『ポケモンしりとり』を24時間稼働するようにした(Heroku無料プラン)

画面表示に30秒かかってしまう問題 『ポケモンしりとり』はHeroku上で動作しています。Herokuは無料プランであっても、クレジットカードを登録しておけば月1000時間まで利用することができます。30日間 = 720時間なので、アプリケーション1つであれば24時間…

『ポケモンしりとり』に回答時間ボーナス機能を追加しました!(機能と実装方法の紹介)

はじめに 初回リリース以降放置気味だった『ポケモンしりとり』ですが、このたび新機能を追加致しました! 「素早く次のポケモンを回答するとボーナス点が加算される機能」です。 これまではシンプルに「しりとりが続いた回数」がそのままスコアになっていた…

【技術書感想】イラスト図解式 この一冊で全部わかるWeb技術の基本

『イラスト図解式 この一冊で全部わかるWeb技術の基本』という本を読んだので感想を。 イラスト図解式 この一冊で全部わかるWeb技術の基本作者: 小林恭平,坂本陽,佐々木拓郎出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 2017/03/16メディア: 単行本この商品を…

ペアワイズ法(オールペア法・ペア構成テスト)とは【テスト技法】

はじめに 調べてみると昔からある有名なテスト技法のようで、知らなかったのが恥ずかしいのですが「ペアワイズ法」を知ったので紹介。 ※ペアワイズ法は「オールペア法」と呼ばれることもあるようです。『はじめて学ぶソフトウェアのテスト技法』では、「ペア…

【Kindle月替りセール】セール対象のIT・システム開発・テック系書籍ピックアップ(2019年8月)

Amazonでは毎月、Kindleの電子書籍を対象に月替りセールを行っています。 高価な技術書も、Kindle月替りセールを利用すれば割安で読むことができます。8月のセール対象となっているIT・システム開発・テック系書籍をピックアップしてみました。 今月は2冊と…

競技プログラミングサイト『AtCoder』の初心者向け問題を終えた感想 → 勉強になる、楽しい

はじめに 以前、プログラミング初学者向けに、プログラミング問題やってみると良いよ~という記事を書きました。 blog.tatehitolog.com 「効率的にプログラミングを学ぶには何かを作ること!」とよく言われますが、いきなりアプリやWebサービスを作り始める…

Qiitaに「Railsアプリケーションで初期データをセットアップする方法あれこれ」という記事を書きました

先日公開した「ポケモンしりとり」では、ポケモンの名前の情報をマスタデータとしてDBに保持させているのですが、現在ポケモンの数は809種類で、とても手作業でデータロードする気は起きません。 ということで、ポケモンの情報が記述されているJSONファイル…

Qiitaに『学習目的で「ポケモンの名前を使ったしりとり」ゲームをつくってみた』という記事を書きました

「ポケモンしりとり」公開しました 「ポケモンしりとり」公開しました!ぜひ遊んでみてください〜!! https://t.co/h7wyLFY3JQ pic.twitter.com/COmtNLRiQS— たてひと| ポケモンしりとり開発中 (@khattori89) 2019年7月5日 ポケモンしりとり - 無料で遊べる…

【お知らせ】ブログ名&URLが変わりました

当ブログの名前を「フリーランサーの雑感」から「Tatehito's Programming Blog」に変更しました! もともとこのブログは昔書いた行き場のなくなった記事たちを放り込んでおくためにつくったので、ブログ名も「フリーランスの人がいろいろ考えたことを書くブ…

GitHubの「草」をプライベートリポジトリ含めてブログに生やす方法

GitHubの草を、ブログに生やしてみました。 当初はサイドバーに生やそうとしたのですが、スマホで表示したときに縦長に表示されてしまい見栄えが悪く感じたので記事下に生やしました。 こんな感じ。 画像が小さいですが草が茂っている様子は十分確認できるの…

【Kindle月替りセール】セール対象のIT・システム開発・テック系書籍ピックアップ(2019年7月)

Amazonでは毎月、Kindleの電子書籍を対象に月替りセールを行っています。 高価な技術書も、Kindle月替りセールを利用すれば割安で読むことができます。7月のセール対象となっているIT・システム開発・テック系書籍をピックアップしてみました。 ゲームを作り…

【個人開発】『ポケモンしりとり』をつくってます(もうすぐリリース)

『ポケモンしりとり』、つくってます。 Twitterでは何度か紹介したのですが『ポケモンしりとり』を個人開発しています。 Rails + Vue.jsでポケモンしりとりをつくってみました。デザイン整えたら公開する予定です。CPU強い。#ポケモン #Rails #vuejs pic.twi…

ネーミング辞書ツール『codic』をVSCodeで使えるようにしてみた

『codic』はメソッド名や変数名を命名する際に、いい感じの名前を提案してくれる「ネーミング辞書ツール」です。 ブラウザから利用することができますが、僕がメインで使用しているエディタ『Visual Stadio Code』の拡張機能もあると聞いて、導入してみまし…

【技術書感想】『Everyday Rails - RSpecによるRailsテスト入門』を読んだ感想

読み終わってから随分時間が経ってしまいましたが、『Everyday Rails - RSpecによるRailsテスト入門』を読みました。 本書はRubyのテスティングフレームワークである「RSpec」の解説書です。 販売形態は電子書籍のみですが、RubyやRailsのバージョンアップに…

音楽が聞ける高性能なうどん「AirPods2」購入前に気になってたことが実際どうだったかまとめてみた

Apple AirPods with Wireless Charging Case (最新モデル)出版社/メーカー: Apple(アップル)発売日: 2019/03/27メディア: エレクトロニクスこの商品を含むブログを見る 音楽を聴いたり、通話したりできる高性能な「うどん」を誕生日に妻から頂きました!あり…

bundle install で「--path vendor/bundle」するかしないか問題

今日、こちらのQiita記事を読みました。 qiita.com --path vendor/bundle は、gem のインストール先をプロジェクト固有のローカルに指定するbundle installコマンドのオプションです。 読んだQiita記事は --path vendor/bundleのオプションは、付けたい人が…

SonicGarden伊藤さんのブログを読んで、Rubyのプログラミング問題に取り組んでみた

業務ではJavaを扱っていますが、プライベートではRuby(on Rails)の学習をしています。 『プロを目指す人のためのRuby入門 言語仕様からテスト駆動開発・デバッグ技法まで (Software Design plusシリーズ)』(チェリー本)を終え、Railsチュートリアルを1周…

iPadをMacのサブディスプレイにする機能「Sidecar」が、「macOS Catalina」より登場予定

photo via:https://techcrunch.com/ iPadをMacのサブディスプレイとして利用可能にする機能「sidecar」が発表されました。今秋リリースされる次期macOS「Catalina」より搭載される予定となっています。 iPadのような手頃なサイズのサブディスプレイがあると…

【Kindle月替りセール】セール対象のIT・システム開発・テック系書籍ピックアップ(2019年6月)

Amazonでは毎月、Kindleの電子書籍を対象に月替りセールを行っています。 高価な技術書も、Kindle月替りセールを利用すれば割安で読むことができます。6月のセール対象となっているIT・システム開発・テック系書籍をピックアップしてみました。 いまこそ知り…

僕がSEになり、その後フリーランスになり、プログラマーとして働いているきっかけと理由

最近は未経験からプログラマーになる(なりたい)人が増えてきていて、それぞれ理由があってプログラマーへの転職を目指しているようです。 今でこそプログラマーの仕事にやりがいを感じ「デキるプログラマー」を目指して奮闘していますが、僕がIT業界に入っ…

Qiitaのブログパーツをブログに設置しました!ついでにはてなブログのデザインテーマも変更しました

当ブログのサイドバーに、投稿したQiitaの記事を表示するブログパーツを設置してみました!(スマホなどモバイル表示の場合は記事下に表示されます) ↓これです。 利用させて頂いたのは@shunさんのQiita Widgetというブログパーツです。利用方法は簡単で、ブ…

技術書や自己啓発本の内容が頭に入ってこないときに試したいこと

せっかく時間をとって読書しているのに、本の内容がイマイチ頭に入ってこないことってありますよね。文章をただ「目で見ている」だけで、理解して読めていないような感覚です。 小説はストーリー性があるため「理解して読む」という要素が比較的少なく頭に入…

プログラマーにとっての専門分野の重要性と、専門分野(強み)の作り方|『SOFT SKILLS』を読んで

SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル 作者: ジョン・ソンメズ 出版社/メーカー: 日経BP社 発売日: 2016/06/02 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (8件) を見る 前回「【書評】『SOFT SKILLS』ソフトウェア開発者向けの自己啓発本」という…

【書評】『SOFT SKILLS』ソフトウェア開発者向けの自己啓発本

ソフトウェア開発者を想定読者とした自己啓発本『SOFT SKILLS』を読み終えました。 書評......とは言えないかもしれませんが、印象に残った部分、読み返したい部分を感想とともに記録しておきます。 SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル作者: ジ…

KEYUCAのドリップポットとコーヒーサーバーを購入しました!豆がとても膨らむようになって最高

ここしばらく自宅でコーヒードリップをすることが少なくなっていたのですが、先日KEYUCAのドリップポットとコーヒーサーバーを購入しまして、ふたたびコーヒーにハマってます。 以前ドリップポットとして使っていたRussell Hobbs (ラッセルホブス) の電気ケ…