Tatehito's Blog

Webエンジニアの備忘録というか駄文。

セミダブルベッドを2台連結したらめちゃくちゃ快適に寝れるようになった話

我が家は3人家族だ。

僕、妻、娘(1歳6ヶ月)。娘が生まれる前から使っていたセミダブルベッドにベビーベッドを連結させて3人一緒に寝ていたのだけど、娘が活発に動き回るようになるにつれてそれも厳しくなってきた。

通常のベッドと連結させることで「添い寝」できるというベビーベッドを使っていたのだけど、娘氏、ま〜〜〜、自分のベッドで寝ません。

セミダブルベッドとの境目がないから、あっちへ寝返り、こっちへ寝返り(お子さんがいる方なら子供の寝相の悪さはご存知のはず)。寝かしつけが終わったときにはだいたいセミダブルベッドのど真ん中で寝てるし、奇跡的に自分のベッドで寝たとしても寝返り打ちまくって結局セミダブルベッドで寝てしまうのだ。

1人は子供といえど(いやむしろ子供だからこそ)3人で寝るにはセミダブルベッドはさすがに狭い。だからこうなると、親がベビーベッドで寝るしかなくなる。ベビーベッドはロングタイプを買ったけれど、それでも普通のベッドより短いから足を伸ばせない。なのでベビーベッドからセミダブルベッドに斜めに寝るような形になってしまう。親子3人でテトリス状態だ。

睡眠環境が劇的に改善

そんなわけで、2台目のセミダブルベッドの購入に踏み切った。寝室の幅は約240cmだから、ほぼセミダブルベッド2台分だ。シングルを買い足すか、セミダブルを買い足すか迷ったが、セミダブルなら部屋をベッドで埋められる(壁がベッドからの落下防止の役割を果たしてくれる)のと、2人目が生まれたときのことを考えてセミダブルにした。

子供の面倒を見ながらの模様替えはめちゃくちゃ大変だったけど、本当に買って良かった。睡眠環境が劇的に改善した。娘がどんなに寝返りをうって寝相が悪くなっても、大人2人が快適に寝れるスペースは絶対に確保できる・・・!

2台目のベッドを購入する際に注意した点は「1台目のベッドと高さを揃える」「1台目と同じマットレスにする」こと。理想は全く同じマットレス、フレームにすることだったけど、1台目のベッドフレームが廃番になってしまっていて叶わなかった。

ちなみに購入したのはこちら。費用を抑えるためにヘッドボードなしの安価な「すのこベッド」を選んだ。

item.rakuten.co.jp

ぜひ2台目ベッドも検討してみて

添い寝ができるベビーベッドは悪くなかったけど、実用性があるのは子供が寝返りを打つまでだと思う。長い目で考えるなら、はじめからベッドなり布団なりを買い足して睡眠スペースを一気に大きくした方がいいかもしれない。もし過去に戻れるならそうするだろう。

ベビーベッドも安くはない。購入するマットレスやフレームの種類によってはベビーベッドと同じくらいの出費で2台目を買うことができると思う。これからお子さんが生まれる方には、2台目のベッドの購入をおすすめしている!

(1152文字)