Tatehitoの日記

いろいろ書きます。Webエンジニアをしています。

【技術】

『ポケモンしりとり』を24時間稼働するようにした(Heroku無料プラン)

画面表示に30秒かかってしまう問題 『ポケモンしりとり』はHeroku上で動作しています。Herokuは無料プランであっても、クレジットカードを登録しておけば月1000時間まで利用することができます。30日間 = 720時間なので、アプリケーション1つであれば24時間…

『ポケモンしりとり』に回答時間ボーナス機能をリリースしました!(機能と実装方法の紹介)

初回リリース以降放置気味だった『ポケモンしりとり』ですが、このたび新機能を追加しました。 「素早く次のポケモンを回答するとボーナス点が加算される機能」です。 これまではシンプルに「しりとりが続いた回数」がそのままスコアになっていたので、ゲー…

感想『イラスト図解式 この一冊で全部わかるWeb技術の基本』

『イラスト図解式 この一冊で全部わかるWeb技術の基本』という本を読んだので感想を。 イラスト図解式 この一冊で全部わかるWeb技術の基本作者:NRIネットコム株式会社,小林 恭平,坂本 陽SBクリエイティブAmazon 本書はWeb技術に関するトピックを幅広く取り上…

Qiitaに「Railsアプリケーションで初期データをセットアップする方法あれこれ」という記事を書きました

先日公開した「ポケモンしりとり」では、ポケモンの名前の情報をマスタデータとしてDBに保持させているのですが、現在ポケモンの数は809種類で、とても手作業でデータロードする気は起きません。 ということで、ポケモンの情報が記述されているJSONファイル…

『ポケモンしりとり』リリースしました 🎉

「ポケモンしりとり」公開しました 「ポケモンしりとり」公開しました!ぜひ遊んでみてください〜!! https://t.co/h7wyLFY3JQ pic.twitter.com/COmtNLRiQS— tatehito (@tatehito89) 2019年7月5日 ポケモンしりとり - 無料で遊べる「ポケモンの名前を使った…

GitHubの「草」をプライベートリポジトリ含めてブログに生やす方法

GitHubの草を、ブログに生やしてみました。 当初はサイドバーに生やそうとしたのですが、スマホで表示したときに縦長に表示されてしまい見栄えが悪く感じたので記事下に生やしました。 こんな感じ。 画像が小さいですが草が茂っている様子は十分確認できるの…

【個人開発】『ポケモンしりとり』をつくってます(もうすぐリリース)

Twitterでは何度か紹介したのですが『ポケモンしりとり』を個人開発しています。 Rails + Vue.jsでポケモンしりとりをつくってみました。デザイン整えたら公開する予定です。CPU強い。#ポケモン #Rails #vuejs pic.twitter.com/EIe9U59Ewu— tatehito (@tateh…

感想『Everyday Rails - RSpecによるRailsテスト入門』

『Everyday Rails - RSpecによるRailsテスト入門』を読みました。 販売形態は電子書籍のみですが、RubyやRailsのバージョンアップに伴って本書の内容も無料でアップデートされています。 RubyとRailsの知識はある程度必要 本書ではRubyやRailsに関する詳細な…

【Rails】bundle install で「--path vendor/bundle」するかしないか問題

今日、こちらのQiita記事を読みました。 qiita.com --path vendor/bundle は、gem のインストール先をプロジェクト固有のローカルに指定するbundle installコマンドのオプションです。 読んだQiita記事は --path vendor/bundleのオプションは、付けたい人が…

SonicGarden伊藤さんのブログを読んでRubyのプログラミング問題に取り組んでみた

業務ではJavaを扱っていますが、プライベートではRuby(on Rails)の学習をしています。 『プロを目指す人のためのRuby入門 言語仕様からテスト駆動開発・デバッグ技法まで (Software Design plusシリーズ)』(チェリー本)を終え、Railsチュートリアルを1周…

感想『SOFT SKILLS』

SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル作者:ジョン・ソンメズ日経BPAmazon 全体として 納得できるトピックや意見ばかりで、頷きながら読み進めていきました。ただ裏を返せば、新たな知見が増えたようには感じることが少なかったです。以前から、自…

感想『プロを目指す人のためのRuby入門』

プロを目指す人のためのRuby入門 言語仕様からテスト駆動開発・デバッグ技法まで (Software Design plusシリーズ)作者:伊藤 淳一技術評論社Amazon まずは「Rubyとは何ぞや!?」を勉強しよう!ということで『プロを目指す人のためのRuby入門 言語仕様からテ…